AKB48現代アイドル読解学

AKBアイドル勢の輝きと彼女たちを取り巻くヲタらの生態を研究・観察していきま~す。

第59回 輝く!日本レコード大賞(TBSテレビ)乃木坂46が「インフルエンサー」で大賞を初受賞

レコード大賞にAKB勢が確か3グループ…(AKB、乃木、欅)も出て、前評判の宣伝では

下剋上!」

とか

「AKB vs 坂道」

とかやっていて

(いやいやいや…3グループも出て何もとれなかった時の寒さたるや…)

とそこを思っていましたけれど、あぁ、…ある種の出来レースで3グループのいずれかが大賞を取る展開であったのかというこれまた寒い気持ちにもなります。

 

あれだけ大々的に宣伝してればそりゃ取るわな~。。。

と…。

 

 

AKB48のヲタらは箱押し(グループ全体が好きでグループそのものを推す意味。特定のだれだれちゃん、とかじゃなくて総じてAKBグループが好き!)は、ぜんぜん無いということで有名だそうですが、この手の対決話題になると

 

「イヤイヤイヤ、、、、お前らめっちゃAKB好きやん。。。」

 

って、思わせられるAKB愛に満ち満ちた「無様で寒いコメント合戦」を繰り広げるのが常となっている模様です。

 

 

2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として結成した乃木坂46。

 

坂ヲタvsAKB勢のヲタらの戦いもここから始まっているのです…(笑)

 

 

 

 

今回のレコ大での争いは、大賞をとった坂の上のヲタらが

「AKB地に落ちた」

「AKB終了wwwwww

「ライバルとして完全に逆転した証」

 

という先制攻撃。

それで面白いのが普段は攻撃的な(AKB勢の)病気ヲタらはこの時ばかりは

「坂ヲタおめでとう」

「乃木ヲタおめでとう」

「良かったじゃん」

 

という引き芸が多くあったこと。

もちろん必死に抵抗する駄馬らもいて

「こんな賞とったくらいでいい気になるな」

八百長wwwww

「CDはAKBの方がミリオン突破して売れてますからwww」

 

 

ヲタらってオモロイね…

都合のいい必至のパッチのつぎはぎコメントだからいざというとき不具合が起きて返しようがない。

 

こんな賞すら取れないAKBって何なん?」

っていうセルフカウンター。

ミリオン突破したCD山中に捨てられてるやん?」

立ちはだかる現実。

 

だから有能なコメンテイターはこの時ばかりは「おめでとう」と言うしか術がない。。

※もちろんこの「おめでとう」も、坂ヲタらのなりすましで、AKB勢のヲタらが祝ってる感を醸し出す演出狙ったやらせである可能性も高い。

 

 

 

負けたAKB勢のヲタらの言い分の一つに

「レコ大の価値なんてないだろ」

と。

これについては自分も気になるところ。

 

来年を以ってレコ大が終わるとか何とかで、この手の「賞の遊び」、日本はホント下手くそだな~と思うワケです。

レコード大賞作りました―!」

「すごく権威のある賞で~す!」

「日本!レコード、大賞!!ですよ!!」

「どうです~?すごいでしょうー羨ましいでしょう~」

「欲しいでしょう?欲しいでしょう?うんうんうん、わかるよその気持ち(´艸`*)」

 

上手く言えないんだけど、その価値はいかほどなのかというところ。

オリンピックの金メダルは実は金で出来ておらずに実際の価値はそう高くはないという話は有名だけど、そうではなくって、世界中から集まった超人たちと競い合ってその頂点に君臨する証として、金メダルの価値はとてつもなく高い。

 

 

これを以ってレコード大賞やなんやの賞は一体どれほどの価値があって魅せ付けになるのか…

 

かつてお笑い芸人ダウンタウンがMCを務める音楽番組「ヘイヘイヘイ」において、たとえば

「浜ちゃんから最も頭を叩かれたで賞」

とか

トークが長すぎてほとんどカットされたで賞」

とか

「松ちゃんに泣かされたで賞」

なんておふざけのノリで賞を勝手に番組で作ってアーティストたちに与えてってスペシャルがよくあったけど、レコード大賞の賞とヘイヘイヘイの賞と、その価値の差は何なのだ?

と…

 

日本はこの辺の価値の高め(演出)が下手くそで、とりあえず「オッサン」を出せばいいと思っているし、恒例のベテランアナウンサーが出てくるし、ユーモアのない喋りを繰り出すしか術がないし、厳かに、厳粛、静寂に包まれてやることが価値の高さだとその路線でずってやってる感じ。

 

賞を取ったグループ、メンツたちはそりゃあ嬉しいだろう。

しかしファンたちがどれほど嬉しいと感じる賞なのか?

ましてはファンでもない一般視聴者が観て何を感じる賞なのか?

 

そりゃ視聴率も悪くなるわ…

って思われてしまうのはやっぱり、悲しいかなその賞の価値が見いだせないで「身内の遊び」になってしまっているところにありそうな気がしてならない。

 

まして握手売りのアイドルで、AKB勢の一味の「乃木坂」が大賞とってしまったら、世間の風当たりも強いでしょうに。。。

 

 

それでいつも思うのが、AKB勢がこの手の賞を取ってしまうと、ミリオンヒットしているがそれは「偽売れ」であり、CD(楽曲、アーティスティックな作品)としての価値は果たして怪しいものだ。

それに加えてナンタラ賞を受賞しました~~~ってAKB勢が選ばれても、世間は

「はぁぁぁ?」

「コイツらの何がやねん???」

 

って混乱し、反感を買う。

そうしてしまうことで、その大賞やなんやの賞の価値すら下げ、「無様な内々の遊び」になってしまう。

 

オリンピックの金メダルは、世界中の超人たちが争って…

とはすでに述べたが、金持ちのデブがお金の力で金メダルを獲得して

 

「やったー!!」

 

と喜んで、いったい世間の誰がそれに共感できるというのだろう…