AKB48現代アイドル読解学

AKBアイドル勢の輝きと彼女たちを取り巻くヲタらの生態を研究・観察していきま~す。

途方に暮れるなら、やるな!

ワイドなニュースよりー

 

プロ野球選手の妻がネット上の書き込み者に対して訴訟を起こした話。

 

 

 

「こんなブスが嫁ならキャバクラ行くわ」などと書き込んで訴えられた女性のコメント

 

「軽い気持ちで書いた。請求にはうろたえている。書き込んだことは本当に反省してます。お金も払えないのでどうしたらいいか途方に暮れてます。」

 

 

ネット上ならどこにでも転がっている典型的な駄馬たるコメンテイターでしかないが、訴えられたことは良いことです。

 

お得意の「訴えるとか必至過ぎてくさ」とか「顔真っ赤」とか、ど~せコメントするなら今こそそこで使えよって。いざという場面でしょ~もないコメント

「軽い気持ちで書いてるワケがない」し「反省してるわけがない。」

時間が経てば結局またやらかすのが「書き込み依存症」

万引きでもスリでも、覚せい剤でも、ダメとわかっていても、捕まっておきながらそれでも繰り返すのが依存症なのだから、単なるサルの如きでもできてしまう「書き込み」なんて行為をやめれるはずがない。

 

これが結局知的弱者の集合体で無様な連中のコメントでしかないから、こーゆーことになるし、それだったら辻ちゃんが本気出したらどれだけ大量にそれはまるで芋づる式に駄馬らを釣り上げて訴えることができるだろうか…

 

 

こーゆーのはでもいいよね?

 

昔、カンニング竹山が、架空請求会社と電話で対決するみたいな、テレビ番組があったけど、今度はこの手のネット書き込み者に対して盛大に弁護士付けて挑んでみるのも面白そう…いやムリか。。

「訴えますよ?」

とか言ったら

「やってみろよくさくさくさくさ

って、弁護士が代わって出て来て、そしたら急に

「出来心でやってしまいました。すごく反省してます。」

とか言い出したりしてね。

 

身の程知らずの駄馬らや雑魚らが身の程を知るいい機会になるだろう。

自分みたいに一般人だけど、ネット上の汚物やヘイトスピーチなんかを快く思わない一般人って実はいっぱいいるから、視聴率は鬼のように上がること間違いなし!

 

辻ちゃんがコメント群を訴えたら面白くなりそうだけどあの人は「人間としてのより高度な高みに上り詰めた人たる人間様」の領域に入っているからやらないんだろうな~

 

 

だからそのー、話は変わるけどタレント千秋なんかも、お父さんがえげつないほどお金持ちで、自分自身もブランドのナンタラでえげつないほどお金持っていて、それでも(ココリコ遠藤との)愛娘が

「DS欲しい、買って」

って言っても買ってあげないんだよね…

 

「友達みんな持ってるんだから!持ってないの私だけだよ!買ってよ!!」

って言われても、絶対買ってあげない…

 

ガキなんて所詮はまだまだヒトではなくてサルなのだから、なんでも与えていてはヒトへは到底たどり着けない…

だから千秋は、娘に買わなかった。

 

すると千秋の娘は、段ボールを切って、DSの本体作って、画面がスライドできるように工夫して、そこには画用紙で描いた絵(ゲーム画面的な)をハメ込んで、ゲームしているような感覚を楽しめる工作を完成させた…。

 

って話は結構有名で千秋は時折自慢げにうれし気に繰り出す。

 

 

誹謗中傷と、段ボール箱での工作が、何の関係があんねん?

 

って思ったあなたは、ヒトになることを目指して頑張るしかない。。

 

 

 

名言製造工場の異名を持つ松本人志がエエこと言ったね

 

「顔を出さない匿名は、表現の自由には当てはまらない」

「顔を晒して述べてこそ、表現の自由である。」